【NICU看護師辞めた理由】新卒でNICU看護師になり2年で転職したびびりんの本音

泣き部屋
NICU看護師
NICU看護師

なりたくてNICU看護師になったのに
毎日が辛い…。NICU看護師を辞めたい…。
NICU看護師のみんなは
どんな悩みを持ってるの?
私と同じような悩み?

びびりんは何故NICU看護師を辞めたの?

びびりん
びびりん

なかなか他の人の悩みや辞めた理由って聞くことがないですよね。
今回は、新卒でNICU看護師になったびびりんが、どうして2年でNICUを退職したのか。
NICU看護師を辞めた理由について、全部ぶっちゃけてお話します。

この記事を読んでみて欲しい人
  • NICUの辛さを共有したい人
  • NICU看護師を辞めたい人
  • NICU看護師になる前の情報収集
  • NICUに転職しようと思っている人

スポンサーリンク

びびりんがNICU看護師を辞めようと思った時期

NICU看護師を辞めようと思ったのは、なんとNICU病棟に配属されて3ヶ月目くらいでした。→【辞めたい看護師必見】お礼奉公中に退職って出来る?早期退職☆

新人はどこの病棟でも辛いものです。
学生時代とは違う実践的な勉強、患者対応、看護技術の習得、人間関係の構築、様々な辛さがあります。

看護師になりたてで辛いことがあっても、頑張って続けなければいけない。と思っていましたが、私はNICU看護師になってすぐに、「今後NICU看護師として長く働くことはない。」と確信してしまい、早くNICUを辞めて成人の看護師になろうと思うようになりました。

NICU看護師を辞めたくなった理由6つ

  1. 緊急性が高く緊張感がある特殊な現場
  2. 患者さんとの日常会話等、仕事中に息抜きになるタイミングが少ない
  3. 赤ちゃんの急変
  4. 繊細で細かいケアが求められる
  5. 夜勤が多く生活リズムが不規則になる
  6. 他病棟への応援に行かされることが苦痛だった

緊急性が高く緊張感がある特殊な現場

NICU病棟は、成人病棟などに比べ特殊です。急変が起こりえるハイリスクな赤ちゃんを看護しているため、常に緊張感が張り詰めている現場です。赤ちゃんの些細な変化に気付けるように、気を張って仕事に取り組みます。そのため私は、仕事が終わると毎日すぐ寝てしまうくらい、NICU看護師の仕事で精神的に疲れ、辞めたくなりました。

びびりん
びびりん

NICU病棟に居る赤ちゃんは、少し目を離した間にSpO2値が50%以下になるような急変を起こしてしまったり、軽く触るだけでも刺激になってしまい血圧低下や無呼吸などを引き起こしてしまうことがあります。そのため、自分の受け持ちの赤ちゃん全員に常に意識を向け続け、ケアの際も集中して繊細な関わりをする必要がありました。

患者さんとの日常会話等、仕事中に息抜きになるタイミングが少ない

患者は赤ちゃんであり、こちらからのこまめな声掛けを行っても、会話は出来ません。もちろん赤ちゃんと関わるのは癒されます。ですが、産後鬱というものがあるように、赤ちゃん以外とも関わりたくなるのが人間です。しかしNICU看護師は、仕事中に他のスタッフと雑談などの話しを出来るタイミングは休憩時間くらいです。仕事中に息抜きが出来るタイミングが少ないのは辛く感じました。

NICU看護師
NICU看護師

休憩中も、勤務時間内になかなか出来ない看護記録の記載や、委員会の準備などをしなくてはいけないから、息抜きにならないことが多いけどね…。

赤ちゃんの急変

赤ちゃんが好きで、NICU看護師になった私にとって、赤ちゃんが急変する場面はとてもショックでした。助けられない命があるということも知っていましたが、実際に赤ちゃんの死を目の当たりにすると、とてつもない虚無感に襲われました。

びびりん
びびりん

私の同期の一人は、私と同じように赤ちゃんが好きでNICU看護師になりました。しかしNICUで大好きな赤ちゃんの看護をしているうちに心を病み、看護師を辞めました。好きな事でも、続けられるかどうかは別問題という事ですね…。→赤ちゃんを可愛いと思えなくなる?!NICU看護師どころか人間失格と悩んだ日々

繊細で細かいケアが求められる

赤ちゃん相手のケアはmm単位です。赤ちゃんのNGチューブや挿管チューブなどの固定テープは、小さな赤ちゃんに合わせているため、とても小さなテープです。この小さなテープをチューブが抜けないように丁寧に貼るのは、とても細かな神経を使う作業でした。

びびりん
びびりん

手先が不器用な私にとってmm単位の細かい作業は、とても神経を使うものでした。しかも赤ちゃんは「今だけじっとしてて!管のテープを変える間だけ!」と思っても、願いは通じません。動く赤ちゃん+数ミリでも抜けたり入りすぎてはいけない管+不器用な自分という環境は、とても精神的に疲れてしまいました。→びびりんにNICUは向いていなかった話

夜勤が多く生活リズムが不規則になる

NICUは夜間も日中とほぼ同じ看護師数が求められる病棟です。

そのため夜勤回数が多くなります。
私は夜勤回数が多いことやその他不規則勤務のせいで、一時期不眠症になってしまいました。また、もともと生理不順でしたが、夜勤回数が多いNICU看護師になってからは生理不順が悪化しました。

妊娠・出産・育児を考えた看護師の転職

他病棟への応援に行かされることが苦痛だった

NICUがある病院は、総合病院など大きな病院が多いです。そのため時々ですが、NICU看護師なのに成人病棟に応援に行かされることがありました。成人への看護技術が実施できないNICU看護師が成人病棟へ行ったとしても…。とても苦痛な時間でした。→何が苦痛だったのかについてはこちら

【まとめ】NICU看護師を辞めた理由

今回は私びびりんがNICU看護師を辞めた理由を、ざっくりとお話しさせて頂きました。辞めた理由ですので、ネガティブな事ばかり言ってしまい申し訳ありません。

ただ、NICU看護師の中には、こういう理由で辞める看護師がいるんだなという事を知っていただければ幸いです。

NICU看護師になりたい方は、働く前にこの情報を見て不安になってしまうかもしれませんが、NICU看護師が向いていて長く働いている看護師さんもいるので、今回の記事や、びびりんの他の記事も参考にして、自分がNICU看護師に本当になりたいのか考えてみて下さい。チャレンジをする方、全力で応援しています☆

今NICU看護師で辛かったり、辞めたかったりする方、ひとりで悩まず周りに相談してみて下さいね!もし周りに相談しづらかったら、びびりんが相談に乗るので、ブログのコメントやTwitterで気軽に話してみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました