NICU看護師になって良かったこと9選☆新卒でNICU看護師になったビビ

NICU看護師
NICU看護師<br>なりたい人
NICU看護師
なりたい人

NICU看護師になりたい!!
NICU看護師になって良かったことって何がありますか?

看護師
看護師

わわわ!ビビってNICU看護師辞めたんだし、NICU看護師になって良かったことなんて無いんじゃないの?!

ビビ
ビビ

NICU看護師になって良かったこと、もちろんあります!2年とはいえとても濃密な時間だったため多くの事を学ぶことが出来ました。

今回の記事ではビビが考えるNICU看護師になって良かったこと9選をお話ししたいと思います。

この記事を読んで欲しい人
  • NICU看護師になりたい人
  • NICU病棟について興味がある人
  • NICU看護師を辞めたいと考えている人
  • 過去にNICU看護師だった人
スポンサーリンク

1.細かな状態の変化に気づける観察眼が身についた

NICU病棟に入院している患者さんは、自分の状態を言葉で伝える事が出来ない赤ちゃんです。そのため、赤ちゃんの状態の変化は看護師が察知しなければいけません。

  • バイタルサイン
  • 活気(起きている時間や寝ている時間など)の変化
  • 授乳の飲み具合
  • 泣き方、泣いている時の状態
  • 視診、聴診、触診での観察
  • 血液データ、心電図、様々な検査データ

様々な視点から、細かな状態の変化に気付き、アセスメントし、看護を行います。

ビビ
ビビ

NICU看護師になったことで、細かな状態の変化に気づける観察眼や、様々な情報からアセスメントする力を身につけることが出来ました。

NICU看護師時代勉強に使っていたおすすめ参考書紹介☆

2.急変時など瞬時に状況判断できる思考力が身についた

NICU病棟にいる赤ちゃんは、少しの刺激や環境の変化、状態の変化で、急変を起こします。

急変は一分一秒を争います。
急変時狼狽えている時間などなく、瞬時に自分が今何をするべきか考える必要があります。
そのためNICU看護師として働き、急変対応を経験していくなかで、「自分がしなければいけないこと」が即座に頭に浮かぶようになり、迅速に動けるようになりました。

ビビ
ビビ

赤ちゃんは循環呼吸全てにおいて未成熟です。そのため、数秒の間で状態が著しく変化してしまいます。瞬時に自分が何をすべきか考え行動する能力は、NICU看護師になると嫌でも身につくことになりますよ!

3.医師に必要な報告を躊躇わずに出来るようになった

「1.観察能力」「2.急変対応」の項目でもお話ししたように、NICU病棟に居る赤ちゃんの変化は、NICU看護師が瞬時に察知しなければいけません。そして状態に変化があった時には、適宜医師に報告をする必要があります。しかし、医師の中には看護師への態度が良くない医師もいます。そのため、報告をすることに気が引けてしまうという事もあります。ですが、NICU病棟に居る赤ちゃんを1番近くで看護しているのは、まぎれもなく私達NICU看護師です。1番状態の変化に気づいてあげられるのも、私達NICU看護師。そのNICU看護師が、医師が怖いからという理由で、報告することを躊躇っている場合ではありません!

ビビ
ビビ

いくら医師が怖くとも!赤ちゃんの為に必要な事は瞬時に報告!こうして、ビビは怖い医師にも鋼の心で随時必要な報告が出来るようになりました!

4.優先順位を考えながらの時間管理術が身についた

2時間毎の授乳が必要な赤ちゃん、時間が決まっている処置、緊急で入った処置、面会や面談、、、などなど

NICU看護師の業務は多岐に渡るため、優先順位を考えて動くことが必要になります。

NICU看護師の業務内容の詳細はこちら

他科<br>看護師
他科
看護師

NICU看護師の業務って、授乳とおむつ交換とか育児ばかりだと思ってた、、、

ビビ
ビビ

赤ちゃん見てるだけなのにそんなに忙しいの?」という質問をされた事が何回も有りますが、NICU看護師は、赤ちゃんの命を守っているので、忙しくないわけ無いです!!!

多岐に渡る業務に優先順位をつけ、赤ちゃんがスクスクと大きくなっていけるように看護していきます。

5.人工呼吸器の管理が出来る様になった

一言で人工呼吸器といっても、種類は数多くあります。そしてNICU病棟では、何種類もの人工呼吸器が使用され、その使用モードも豊富であるため、より人工呼吸器についての知識を深めることが出来ます。

赤ちゃんの挿管は繊細な管理が必要

  • 挿管チューブが数ミリ深く入ってしまうだけで、片肺挿管になってしまう
  • 赤ちゃんの身体の向きを変える時に、少しでも首が後屈してしまうと、計画外抜管になってしまう可能性がある
  • 赤ちゃんのよだれで挿管チューブの固定テープが濡れたり汚れた場合等、適切なタイミングでテープ交換を看護師2人以上で実施しなければいけない

など、新生児に対する挿管について繊細な管理を見につけることが出来ます。

多種多様な人工呼吸器&使用モード

NICU病棟では、赤ちゃんの状態に合った人工呼吸器やモードが使用されるため、その管理方法や使用方法を学ぶことが出来ます。また、なぜ現在その人工呼吸器とモードが使用されているのかを考えながら、看護を行うことで、より赤ちゃんに負担の少ない看護を提供できるようになります。

ビビ
ビビ

もちろん人工呼吸器管理は奥深く、難しい治療であるため、NICU看護師経験が2年のビビは、人工呼吸器治療について完璧に理解が出来ているとは思いません。しかし、緊急性あふれるNICU病棟で実際に人工呼吸器を管理した経験は、本で読んだり、ネットでの学びよりも、とても深く重要な学びであったと思っています。

6.様々な医療機器の操作・管理が身についた

NICU病棟にある医療機器
  • 呼吸・心電図モニター
  • パルスオキシメーター
  • 輸液ポンプ・シリンジポンプ
  • 光線治療器
  • 人工呼吸器
  • NO吸入療法・低体温療法機器
  • ECMO→ビビは使用した事はありません
  • などなど

NICU看護師になると、このように数多くの医療機器を取り扱う事になります。そのため医療機器の使用方法、管理方法、使用上の注意点などを身につける事が出来ます。

ビビ
ビビ

このような医療機器は成人病棟でも使われています。その為、成人病棟へ転職した際も、医療機器かについて今まで学んだ知識を活用する事が出来ます☆

NICU病棟から成人病棟への転職についてはこちら

7.申し送りのまとめ方、送り方を習得できた

NICU看護師になり、疾患や治療内容、検査データなどを、総合的にアセスメントする必要性を学んだことで、自分の受け持ち患者について「○○という疾患で現在○○の治療を行っているため、尿量の変化や血圧の変動に注意して観察をする。」のように、具体的な観察項目を考えられるようになりました。
そして、具体的な観察項目を考えられるようになったおかげで、申し送りで伝えるべき内容、伝える順番、逆に伝える必要が無い内容が分かるようになりました。

ビビ
ビビ

NICU看護師になりたての新卒の頃は、先輩に「何が重要な項目か分かってて申し送りしてる⁈」と注意されることもありましたが、NICU看護師として働いていく事で、その先輩からビビ申し送り上手になったね。必要な事が簡潔に伝えられてて良いね。と褒められるようになりました。

こわい先輩看護師タイプ別攻略法はこちらの記事☆

8.挫けにくいメンタルを鍛える事が出来た

正直ビビにとってNICU看護師として働いた期間、辛いことが多かったです。
ビビがNICU看護師を辞めた理由

ですが、この辛い時期があったからこそ、挫けにくいメンタルが鍛えられたと思っています。

ビビ
ビビ

正直NICU看護師として働いた時間は、ビビの看護師人生の中で1番辛い時期でした。その時期があったからこそ、その後看護師として働く中で辛いことがあったとしても「NICU看護師の時より今の辛さはだいぶマシだ」と考えられるようになり、挫けにくくなりました。

9.将来の育児に対する自信がついた

NICU看護師として働いた事で、授乳、沐浴、おむつ交換、あやすコツなど、赤ちゃんのお世話について多くのことを学ぶことが出来ました。

ビビ
ビビ

NICU看護師になり、赤ちゃんへの関わり方を学んだおかげで、将来子供が産まれた時の育児に対して、自信を持つことができました!自分の子供の育児が楽しみです☆

【まとめ】NICU看護師になって良かったこと9選

NICU看護師になって良かったこと9選
  1. 細かな状態の変化に気づける観察眼が身についた
  2. 急変時など瞬時に状況判断できる思考力が身についた
  3. 医師に必要な報告を躊躇わずに出来るようになった
  4. 優先順位を考えながらの時間管理術が身についた
  5. 人工呼吸器の管理が出来る様になった
  6. 様々な医療機器の操作・管理が身についた
  7. 申し送りのまとめ方、送り方を習得できた
  8. 挫けにくいメンタルを鍛える事が出来た
  9. 将来の育児に対する自信がついた

NICU看護師は専門的な領域であるため
「NICU看護師になると、何を習得することが出来るのか、イメージが湧かない」
「NICU病棟で学ぶことは、成人病棟では活かせない事なのではないか」

と思われてしまいやすいです。

しかし、今回の記事でお話ししたように、NICU看護師になると、成人病棟でも充分活かしていける看護力を身につけることが出来ます。

ビビ
ビビ

ビビはNICU看護師を2年で辞めてしまいましたが、NICU看護師として働いた2年間の学びは、とても濃いものであり、その後の看護師人生に大いに役立っています☆

このお話が少しでも参考になれば嬉しいです☆

最後までお読みいただきありがとうございました♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました